アーケード設備

歩道の凹み修理(R3.11.19)

岩田橋④バス停近辺で歩道に凹みがでて段差ができていました。
歩行者や自転車走行の転倒につながりかねない危険個所として国土交通省に連絡し、早期対応で補修をしていただきました。
日々の点検により事故の未然防止に心がけています。
お気づきの点などございましたら商店街事務局までご一報ください。
凹み場所
凹みの様子
修復工事
修復後

柱補修(R3.10.28)

中京銀行前柱からの雨漏りの補修工事を行いました。

アーケード屋根からの排水はアーケード柱の中の排水管を通して雨水槽に流しています。
その一部から水が漏れ出し柱の下から漏れていました。
原因特定にかなり時間がかかり、ご利用されるみなさまにはご迷惑おかけしましたが、ようやく補修が完了しました。

雨漏り補修工事(R3.9.29)

西側アーケードでは2年ほど前から雨漏りが発生していました。
数回に分けて雨漏りの箇所の特定と補修を繰り返しましたが、ようやく原因特定とその補修ができました。

商店街とアーケード

丸之内のシンボル的存在のアーケードについてお話します。
計画から約4年かけて国道23号津キャブ(地中化)事業とともに開放的な片流れ式アーケードは平成元年に完成しました。
その後、時代の変化や気候変動、経年劣化など様々な要因によりメンテナンスや補修、改修工事を進めています。
一例として
①照明設備の更新・・・蛍光灯を省エネタイプに変更、その後LEDに変更
②防犯カメラの設置
③アーケード鉄骨再塗装、屋根板の張り替え
④アーケード補強工事

年月が経過するたびに傷みも増えてきますが、津市唯一のアーケード付き商店街としてこれからも維持管理してまいります。
限られた予算の中で行っていますので、一度にすべてを修理したりはできませんが、計画立ててご利用される方々にご迷惑かからないように心がけてまいります。