私たちの取組

過去から未来へ

丸之内商店街振興組合は、昭和59年に設立されました。

初代理事長 鯉江盈(こいえみつる)氏は全国商店街振興組合の

要職を勤めるなど、新しい方策を次から次へと繰り出し、

目ざましい活躍をされました。

その偉大なる先輩が惜しくも2017年2月に逝去され、

2代目理事長を拝命しました。

現在は商店街も空き店舗が増え、人通りもまばらな状態です。

現状を打破すべく、我々は動いています。

今すぐ効果が現れるような特効薬はありませんが、

回りの商店街や企業、行政といろいろネットワークを広げて、

『安心して人が集まれるまち』にしたいと思っています。

津のこどもが大きな声で「つのまちが好き!」と言える

未来へつながるようにがんばります。

 

-- 2代目理事長 三藤 治喜 --

初代理事長 鯉江盈氏