注目のイベント

4月18日は三重県民の日

明治4(1871)年の廃藩置県で安濃津県(後に三重県と改称)と度会県が置かれ、
明治9(1876)年4月18日に、その2つの県が合併して現在の三重県が誕生しまし
た。
そして、昭和51(1976)年に県政100周年を記念して、4月18日を「県民の日」と
定めました。
郷土の歴史を知り、自治の意識を高め、県民の増進と県の躍進を期するため、毎年
「県民の日」記念事業を開催しています。
(三重県ホームページより)
http://www.pref.mie.lg.jp/BTSOMU/HP/m0097700022.htm
平成30年の記念事業は4月14日(土)に開催されました。

津城・城下町めぐりウォーク

4月6日「城の日」津城・城下町めぐりウォークが開催されました。
お城・歴史・まちあるきなどの愛好家、大勢の参加者でグループに分かれて
ガイド会の丁寧な解説を聞きながら楽しく歩きました。
普段何気なく見ている石垣も、豆知識から歴史のうんちくまで様々な物語を
聞くとまた違った重みを感じます。
お城に行かれる方、ガイド会の説明はおススメです。
今日からお城東駐車場入り口に「津まんなかガイド詰所」も開設されています。
土日祝日9:30~16:00は予約なしでOKだそうですよ。

4月6日「城の日」

津市は津城に4月から休日常駐ガイドを置くことを発表しました。
土・日・祝日の午前9時半~午後4時、お城東駐車場の詰め所に
ボランティアガイドさんが常駐し、津城の歴史解説や市中心部の
案内をしてくださるそうです。
4月6日の「城の日」からガイドをはじめ、同日9時15分より
「津城・城下町めぐりウォーク」が開催されます。
ウォークのお申し込みは3月16~26日
津市観光振興課
TEL 059-229-3234 まで
4月6日「津城・城下町めぐりウオーク」

津市観光看板

国道23号たてまち入り口に設置されていました「伊勢志摩サミット
歓迎看板」がようやく新しい看板に変わりました。
「高田本山専修寺/御影堂・如来堂」「津観音大宝院」「津城」の
写真の津市観光看板になりました。
以前のサミット看板
観光スポット看板

津西高サロン~マップつくり

2月24日中日新聞 津市民版で紹介されました。
津西高生の商店街マップつくり
昨年11月ころから準備を重ね、実際にお店を訪ねて店主に取材をしたり、
「高校生が作る、自分たちが紹介したいお店」のマップ作りが完成間近です。
丸之内商店街からアドバイザーとしてお手伝いさせていただきました。

続報
3月20日商店街マップが完成し、市長にプレゼンテーションし
商店街への贈呈式が行われました。
ここまで未知の世界への挑戦でいろいろな苦労もあったと思います。
力を合わせて成し遂げた高校生に拍手!
2/24中日新聞より
企画段階ではいろいろ悩みました
市長と
森理事長と

第7回津駅前ストリートまつり

平成30年4月8日(日)10:00~17:00
第7回津駅前ストリートまつりが開催されます。
2018年度津クイーンのお披露目もあるそうです。
また津ぎょうざ早食い競争も定番のようですね!

今年は同日開催イベント
「津駅前de酒蔵めぐり」13時~17時
が行われるそうです。
三重を代表する12の酒蔵の日本酒が飲み比べできます。

津駅前ストリートまつりの詳細は
こちら ←クリックすると詳細ページにジャンプします。

ウォーキング~歩いて健康に

2018年2月 2つのウォーキングイベントがあります。

①2月3日(土)JR東海さわやかウォーキング

~新春キャンペーン~ 津のまん中節分ウォーク 伊勢の津七福神めぐり

主催)㈱まちづくり津夢時風、津市

丸之内商店街で休憩所を提供しています

②2月10日(土)大門大通り商店街

大門健康づくりスペシャルウォーキング

イルミーネーション

津新町通り商店街のイベント

『中部電力(株)イルミネーション点灯式』

2017年12月1日PM6:00から中部電力津営業所(津市丸之内2-21)において、

ペットボトルイルミネーションの点灯式が行われました。

華やかなイルミネーションの灯りが街を飾っています。